2017/08/03

旅ブログにオーバーレイ広告を表示させる方法

旅ブログで稼ぐ際、アドセンスなどの広告を自動配信してくれるサービスは頼もしいパートナーです。特にスマホ表示で画面下に追従して現れる広告は、視認性も高いので、タブブログでぜひとも活用したいもの。

今回の記事は、そんなスマホのオーバーレイ広告を自分の旅ブログに表示させる方法についてです。


スポンサーリンク


スマホにオーバーレイ広告を表示させる方法



スマホの画面に下部に、ずっと表示される帯状の広告のことを「オーバーレイ広告」といいます。アドセンスでは「アンカー広告」とも言われます。

このオーバーレイ広告を表示させる方法は、アドセンスを利用するか、あるいはそれ以外のスマホ最適型アドネットワークを利用するかになります。


アドセンスのアンカー広告


アドセンスである一定の収益を得るようになると、アンカー広告を表示させることができます。これは、アドセンスの中では「ページ単位の広告」と呼ばれるもので、広告コードを取得しヘッダー部分に挿入すればOKです。

ただ、アドセンスのアンカー広告は、グーグルアドセンスが利益率が高くなるというタイミングで表示されますので、常に表示されるわけではありません。

スマホのオーバーレイ広告を常に表示させておきたいという人は、以下のスマホ最適型アドネットワークを利用するのがおすすめです。



アドセンス以外にオーバーレイ広告を表示させる方法


実は、このオーバーレイ広告を表示させることができるアドネットワークは、日本にもいくつかの会社が存在します。ただ、中にはとても利益率が低いものもありますので、慎重に選びたいものです。

最終的に私が使っているのは、A8ネットグループの medi8(メディエイト)です。

メディエイトは、インプレッション報酬型広告を扱っています。つまり、広告がクリックされなくても表示された回数に応じて報酬が発生するということなんです。

アドセンスの場合、基本的にはクリックが発生しないと収入になりません。しかも、アンカー広告はあまりクリックされにくいですしクリック単価も低いので、オーバーレイ広告を表示させるならメディエイトの方がいいのかな、と思っています。


メディエイトの登録と広告掲載までの流れ


メディエイトにはサイト(ブログ)と個人情報を登録して、そのあと広告枠(ゾーンと呼ばれます)を作成する必要があります。

このゾーンの承認には数日から1週間程度かかることもありますので、早めに登録しておく方がおすすめです。登録は無料でできますし、オンラインで簡単に申し込めますので、さっそくチェックしてみてください。


≫ medi8(メディエイト)の登録はこちら

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿