2016/10/12

旅ブログで稼ぐために必要な記事数とは?

旅ブログと言うのは、旅行に特化したブログのことです。ブログで効率よく稼ぐには、ブログジャンルを限ってブログづくりをするのがおすすめな方法ですので、旅行に特化した旅ブログでは、基本的に旅行に関する記事を書きます。

ブログを単に趣味で行っている人もいると思いますが、稼ぐためにブログを作っている人にとって、ブログ内の記事はどのくらいあれば稼げるようになるのかは、大きな問題です。




旅ブログは作ってもすぐに稼げるわけではない


旅ブログで稼ぐために必要な記事数とは?


旅ブログを作って稼ごうと思っている人は、ブログを作ってしばらくは全く稼げない日々が続くことを覚悟しなくてはいけません。

どんなジャンルのブログにしても、今日作ったばかりのブログがいきなり収益を上げてくれるということは起こらないからです(中古ドメインを使用する場合は話が別)。

つまり、最初のうちは、書いても書いても稼げない時期が続きます。これがどのくらい長くかかるかは、キーワード選定と記事数にかかっているといっても過言ではないでしょう。


旅ブログで稼ぐには何記事必要か


特に初めて作った旅ブログの場合、最初はアクセスも集まりませんし、収益もあがりません。しかし、働いても働いても稼ぎにならないというのは、実際つらいものです。

ましてや、初めてのブログであれば、「本当に旅ブログって稼げるの?」という疑問が浮かんできてもおかしくありません。

ブログ内の記事は多いにこしたことはありません。

しかし、そうはいっても、目安として何記事必要なのか、初心者のうちは気になるものです。

ざっくりと言ってしまうと、初めての旅ブログ作りでは、100記事を目指すのがよいでしょう。

とにかく、ブログのコンテンツを100記事になるまで書き続けてみましょう。


最初はとにかく記事を書くしかない


100記事というと、とても多いような気がしますが、本当に旅行好きな人なら意外といつの間にか100記事くらいかけてしまうものです。

100記事あれば、それなりに検索エンジンのキーワードも拾いやすいですし、ブログとしても格好がつくというものです。

逆に100本記事を投稿しても、まったく収益が発生しないという場合は、逆にやり方が間違っていないか見直す方がよいでしょう。