2016/01/16

初めての旅ブログ-無料ブログサービスと有料サーバー比較

初めて旅ブログを作るときに、悩むのがどこのサービスを利用してブログを立ち上げるかということです。まずは、無料ブログサービスと有料レンタルサーバーの比較から検討してみたいと思います。
スポンサーリンク




サーバーを使って記事をアップする



初めてブログをやってみようという人の場合、記事を書いて投稿する場所が必要になります。記事を書いただけではネット上に公開されませんので、何らかの手段で自分の記事をアップロードしなくてはなりません。

このとき、必要となるのが「サーバー」です。

この作業は、一般的に、無料ブログサービスを利用するか、あるいはレンタルサーバー会社でサーバーを借りて行うことになります。



無料ブログサービスって何?



無料ブログサービスというと、有名なものに「アメブロ」がありますね。アメブロは日本で最大の参加者数を誇る無料ブログサービスです。

無料ブログサービスは、名前の通り、無料で利用できます。アメブロ以外にもたくさんのサービス会社があり、それぞれに特徴があります。

一般的に、無料ブログサービスを使ってブログを作る場合、ほとんどの場合、その会社の強制的に広告が入ります。

また、記事や画像のデーターに制限があるのが普通で、よくよく調べて会社を選ばないと、容量が足らなくて画像がアップできなくなってしまうというケースも起こりえます。

また、無料ブログサービスは、基本的にはその会社に依存しますので、自分が時間をかけて作ったブログがある日突然削除されてしまったり、運営会社の意向でサービスそのものが停止されたりということもあります。



レンタルサーバーとは?



一方、レンタルサーバーというのは、お金を払ってサーバーを借りるシステムになっています。無料ブログサービスのように、広告が強制的に入ることはありません。

また、自分で作ったブログやサイトがある日突然削除されたということも、ほぼありえません。

サーバーを借りるのは有料ですが、そのコストは毎月1000円もあれば足りるので、それほど負担が大きいものでもありません。

ただし、ブログを作成する際の操作などは、かなり自分で勉強する必要があります。無料ブログサービスの場合、管理画面の操作はかなり工夫されていて、まったくの素人でもわかりやすくなっています。

レンタルサーバーをつかって自分でサイトを立ち上げる場合、作業は自分ひとりですすめていくことになりますので、初心者にとっては敷居が高いと感じる人もいるでしょう。



初めての旅ブログにおすすめなのはどっち?



もし、今までパソコンにあまり触れたこともないという人が旅ブログをつくるなら、無料ブログサービスをおすすめします。

操作方法もわかりやすく、専門的な知識がなくても、アクセスを集めやすいのも優れている点です。ただし、先ほども書きましたが、無料ブログサービスごとに決まっているデータの用量には気をつけてください。

特にブログで旅行のことを書く場合、画像が多くなるものです。そんな時、容量が小さいと、書き進んでから思うように画像が投稿できなくなってしまいます。

また、以前ブログを作ったことがあるという人は、レンタルサーバーを借りて、自分で挑戦してみるのも良いと思います。

レンタルサーバーを借りてのブログつくりは、最初のうちは、アクセスが集まらないものですが、カスタマイズも自由で、広告も自由に貼ることが可能になります。



最初が肝心、選ぶときは慎重に


一度ブログを作り始めてしまうと、後から別の会社に引っ越すのは面倒です。最初の段階でしっかり比較検討し、吟味してから始めるようにしたいですね。


エックスサーバー


スポンサーリンク