2016/01/22

旅ブログのための画像,著作権について

旅行ブログには、画像がつきものです。旅ブログで写真のないものがあったら、それはとてもみすぼらしいものになるでしょう。写真を撮ることは旅の醍醐味のひとつでもありますが、画像をブログに使うときに気を付けたいことをまとめておきます。

スポンサーリンク




他人のブログやサイトの写真を勝手に使ってはダメ




写真のみならず、文章やイラスト、音楽などには、著作権というものがあります。これは、その作品を作った人が作品に対して自分が作者であることを主張する権利です。

ですから、自分が撮影した写真を自分のブログやサイトに使用するのは自由ですが、他人が撮った写真などを自分のブログに勝手に使用することは、法に触れる行為となります。




旅ブログには自分で撮影した写真を使う 




ですから、旅行ブログを作るときには、自分で撮影した画像を使うようにします。どうしても写真が用意できなかったというときは、著作権のない、フリー素材などから探すようにしましょう。


著作権にも種類がある




また、フリー素材の画像を使うにしても、その作品ごとやサイトごとに著作権の種類があります。

完全に著作権を放棄しているものを「パブリックドメイン」といいます。これは、著作権の保護期間が終了しているものも含みます。

パブリックドメインではないけれど、使用者がある一定の条件を満たしていれば使用してよいとされるタイプのものもあります。これを「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス」と呼んでいます。
http://creativecommons.jp/licenses/

これには、いろいろな段階があり、商用使用不可のものや、加工不可のもの、クレジット(作者の名前や作品のタイトル)表記が義務付けられているものなのがあります。



利用規約を読んでから使用すること



フリー素材の画像などをネットから探して使用するときには、著作権とライセンスについて、利用規約等に書かれています。気が付かないうちに著作権違反にならないように、きちんと規約を読んで、ライセンスを確かめてから利用するようにしましょう。


スポンサーリンク